「実写版ドラゴンボール」の吹き替えを平野綾、小清水亜美らが担当!

3月13日(金)に、日劇1ほかで全国ロードショーされる映画「DRAGONBALL EVOLUTION」(配給:20世紀フォックス映画)で、吹き替え版を担当する声優が発表された。詳細は以下のとおり。※( )内は実際の映画のキャスト

悟空……山口勝平(ジャスティン・チャットウィン)
ピッコロ大魔王……大塚芳忠(ジェームズ・マースターズ)
亀仙人……磯部勉(チョウ・ユンファ)
ブルマ……平野綾(エミー・ロッサム)
チチ……小清水亜美(ジェイミー・チャン)
マイ……甲斐田裕子(田村英里子)
悟飯……石丸博也(ランダル・ダク・キム)
ヤムチャ……江川央生(ジューン・パーク)
ナレーション……小山茉美

現在、全国で先着40,000名限定で「ドラゴンボール・ベアブリック」付きの特別鑑賞券が発売中。

DRAGONBALL-MOVIE.JP

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中