マクロスFrontier O.S.T. II 娘トラ。ALL Song Lyric

アナタノオト

作詞:真名杏樹
作・編曲:菅野よう子

アナタノオト ドクン ドクン ドクン
聴こえてくるよ ドクン ドクン ドクン
生きてる音 やさしい音 だから切ない音 聴こえてくるよ

風が花を咲かせるように 笑いあえたら
雨が草を濡らすように 涙 こぼれたら

ぼくたちの願いは 大丈夫 うたがいのコートはもういらない
時代に邪魔されたって大丈夫 もう 二度と離れない

アナタノオト ドクン ドクン ドクン
聴こえてくるよ ドクン ドクン ドクン
生きてる音 やさしい音 だから切ない音 聴こえてくるよ

愛が ドクン ドクン ドクン
目を覚ますまで ドクン ドクン ドクン
この手でもっとアナタの孤独にふれたい
夜明けをふたり待ちまがら きゅっと目を閉じた

星が間をつなげるように 見つめあえたら
月がすべて赦すように 恐れと溶かしたら

ぼくたちは迷わず翔べるだろう コンパスの針さえまで知らない
今日の先までだって翔べるだろう 永遠に守りたい

アナタノオト ドクン ドクン ドクン
かすかだけれど ドクン ドクン ドクン
肩と肩がぶつかるたび 息が出来ないほど速くなるよ

胸が ドクン ドクン ドクン
確かなモノは ドクン ドクン ドクン
この気持ちとプラム・ブルーのあの空
すごくキレイで動けない ふたり
・・・生きてる音 やさしい音 だから切ない音 聴こえてるよ

愛が ドクン ドクン ドクン
目を覚ますまで ドクン ドクン ドクン
この手でもっとアナタの孤独にふれたい
夜明けをふたり待ちまがら きゅっと目を閉じた


妖精

作詞:真名杏樹
作・編曲:菅野よう子

みんなが私のことを
妖精と呼ぶ わたしはそれに応える

感じないから こころの重さ
だから この空を飛べたんだ

あなたを知って 愛にふるえて 戸惑うわたしの羽が
むき出して 雨に濡れて 生命体呼び覚ました
Fly away, for another day
"watashi wo yonde, anata no koede"

悔いることない JUST SECRET LOVE
好きだと言って それ以上今は言わないで
楽園に帰れない

I’m here I’m here,
Here’s where I live, now I sing in the silence.
Right here, there’s no fear.

この宇宙にあるのかな
暖かい場所 慕いあい夢見る場所

心の闇 照らす波動を集め
そして わたしは飛び立とう

あなたの元へ 遥か地上へ ムチのように打つ雨よ
この思い 報われず 泡になり消えても平気
Believe in me. "anata no hikari, namida no sobani"

ただあるがまま I’M LOVING YOU
解かれるため 結んだ髪がきれいだね 滴でにじんでく

あなたに出会って ’愛されるため ずっと独りでいたんだ
過去と未来 結ぶ銀河の夕暮れを あなたと見たいから

Where are you? Why the love?
Fall into the end of the World.
Fairy, realize that I can feel on my soul.

時空嵐の領域を抜けて
あなたの元へ・・・


蒼のエーテル

作詞:坂本真綾
作・編曲:菅野よう子

わたしのおまえをひとつ あげる
大切にしていたの
あなたのことばをひとつ ください
さよならじゃなくて

ひかりは粒 そして波
あなたは鳥 そして宇宙

ずっとそばにいた
微笑めばつながった
すべてがひとつに調和してたあの日

ずっとそばにいたかった
どんなに声にたくしても
あなたまで届かない
蒼い 蒼い 蒼い旅路

攻撃でもない防御でもない
まんなかの気持ち
きらめきと絶望のあいだの
まんなかの気持ち

未来は羽根 そして鉛
わたしは水 そして炎

ずっとそばにいた
愛よりも近かった
すべてがひとつに暖かだった日

ずっとそばにいたかった
音楽も聞こえない
あなたから遠ざかる
蒼い 蒼い 蒼い旅路


菅野はやはり神!メドレーはともかく、妖精は神すぎるw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中