CLANNAD ~AFTER STORY~ 01話 – 記憶殘留,讓溫暖再一次在秋天升華!!!

感動しすぎて、涙が・・・(涙)


OP: 「時を刻む唄」 by Lia

snapshot20081002110023 by you.
Title




嫌だ、私は女の子らしく、小さくて、綺麗にヒットがいい。

子供達よ、これが俺のできる唯一の贈り物だ。思い出という名の形のない贈り物だ。
俺には金もない、形あるものなんて買い与えてやれない。それでも・・・

今の俺は笑えているか?
悪いな、こんな俺で、こんな無様な俺で、こんな思い出で・・・しかし、最後は笑う!

これが俺からの贈り物だ!

子供達よ、これが今の俺に・・・おっと、タイム。
これは今の俺にできる唯一の贈り物だ。思い出という名の形のない贈り物だ。
俺には金もない、形あるものなんて買い与えてやれない。

それでも、形はなくても思い出はいつまでも残り続ける。俺はそう信じている。

渚にホームを踏ませてやんなさい。この町に勝利を!

それじゃ、改めて、我が古河ベイカーズの勝利を祝福して、乾杯!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中