マクロスFRONTIER 15話 – 和解?和諧?真的戰鬥在歌聲中展開!

総集編のまとめ方うまいなw


Title


インデックス:11983E745。

オペレーション・カニバルはコードネーム:フェアリー9。
個体名:シェリル・ノームの銀河横断ツアーという形でスタートした。

先行する十八ヶ月の調査で作戦対象として第25船団、
通称マクロスフロンティアが選定され、ツアーの最終公演となるよう、
スケジューリングされた。
主な理由は環境の揺らぎに弱いバイオプラント船であること。

そして・・・最近では珍しくインプラントとサイボーグが禁じられていたこと。
更には船団の予定進路が我々の目的に最適だったためである。

第四として十一年前に死亡したと考えられていた、
コードQ1がこの船で生存しているらしいという情報も考慮されたが、
この時点での優先度は低かった。

ホント強いわ、あなた。切り捨てたはずなのに生きて帰って来るんですもの。
プロジェクト・フェアリーは失敗と判断、フェアリー9は廃棄。
本作戦はクィーンという重要なコマを得て、新たな段階へと進む・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中