中国四川省で大きな地震、バンコクでも揺れ感じる

[北京 12日 ロイター] 米地質調査所(USGS)が12日、ウェブサイトで発表したところによると、中国内陸部の四川省で同日0628GMT
(日本時間午後15時28分)にマグニチュード7.5の地震が発生した。USGSは当初マグニチュードを7.8と発表していた。

 震源は同省の省都である成都の北西92キロ。

 北京や上海、台湾、タイの首都バンコクでも揺れを感じた。

 今のところ負傷者や被害は不明。

 成都の会社員は「2─3分くらい継続的な揺れを感じた。社内のすべての人々が急いで階下に下りた。まだ若干の揺れを感じている」と語った。

 気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中