「BLEACH」新OPは「銀魂」のEDを担当したあのアーティストに決定!

テレビ東京系で絶賛放送中の「BLEACH」。
これまで150話以上放送されている超人気アニメの、4月からのOPを担当するアーティストが決定した。

新しいOPを担当するのは、SMEレコーズ所属のKELUN(ケルン)。
KELUNは2007年11月発売のデビューミニアルバムに収録された「SIGNAL」がいきなり
テレビ東京系アニメ「銀魂」のEDに大抜擢された、今注目のアーティストだ。

また「BLEACH」も過去にYUI、ASIAN KUNG-FUGENERATION、UVERworld、ORANGE RANGE、
HIGH and MIGHTY COLOR、BEAT CRUSADERSなどのアーティストを起用しており、
ほぼすべての楽曲をオリコンTOP10以内に食い込ませているなど、音楽面においても強く注目されている作品だ。

そのKELUNと「BLEACH」のコラボレーションとなる新OP「CHU-BURA」に今から期待が高まる。

なお、パッケージの発売に先行して、4月3日(木)より着うた先行配信が決定している。
そちらも合わせてチェックしたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中