劇場版「空の境界」主題歌プロジェクト“Kalafina”始動

2007年12月1日から7作連続劇場公開が決定した「空の境界」。
7作連続劇場公開という話題性だけでなく、奈須きのこ原作の圧倒的な作品力が早くから話題になっており、講談社ノベルスから刊行されている原作は空前の大ヒットを記録している。

そんな話題作「空の境界」の、全7作の主題歌を担当するプロジェクトもいよいよ本格的に始動する。

その音楽プロジェクト名は、「Kalafina」。

この主題歌プロジェクトの音楽プロデューサーは、FictionJunction、See-Saw等で
ヒットチャート上位の常連であり、数多くのヒット曲も手掛けてきたアーティスト・梶浦由記。

梶浦はこのプロジェクトに、新人女性ヴォーカリストを発掘する段階から参加し、オーディションを重ね、複数の女性ヴォーカリストを選出した。梶浦の厳しい
眼鏡にかなった珠玉の歌声をもつ新人ヴォーカリストたちは、梶浦プロデュースのもと全7作の主題歌においてさまざまなかたちで登場する予定だ。
はたして今後このプロジェクトがどのような展開になっていくのか・・・・・・。
まずは劇場版「空の境界」 第一章「俯瞰風景」/第二章「殺人考察(前)」/第三章「痛覚残留」
各主題歌3曲入りのシングルが豪華仕様となって本日、1月23日に発売される。

神秘的なサウンド。流麗なメロディ。突き抜ける歌声。                 

Kalafina、1stシングルが誕生した。

Kalafina 2008年1月23日発売
第1弾マキシシングル「oblivious」商品概要

〔完全生産限定盤〕SECL585
2,000円(税込)
・「空の境界」イラストワイドキャップステッカー付き 
・オリジナル豪華BOX仕様
・劇場版ポスター絵柄ポストカード封入
〔通常盤〕 SECL586 
1,223円(税込)
■収録内容(限定盤と通常盤と同一)
M1・・・第一章 俯瞰風景 エンディングテーマ
「oblivious」
M2・・・第二章 殺人考察(前)エンディングテーマ
「君が光に変えて行く」
M3・・・第三章 痛覚残留 エンディングテーマ
「傷跡」
各主題歌3曲入りのマキシシングル
※写真はイメージです。

■Kalafina公式HP
http://www.sonymusic.co.jp/kalafina

■劇場版「空の境界」公式HP
http://www.karanokyoukai.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中