SOS団が製作するゲームとは!? 『涼宮ハルヒの戸惑』

●ハルヒが満足するゲームを作れ!!

 

 本作にお
けるプレイヤーの目は、涼宮ハルヒ率いる“SOS団”の一員となってハルヒが満足するゲームを作ること。物語中で製作されるゲームのジャンルや完成度の高
さは、プレイヤーの行動によって変化するのだ。しかも、完成したゲームは実際にプレイすることが可能。そんなプレイヤーが製作することになる“ゲーム内
ゲーム”のうち、3種類を紹介しよう!

 

超スペクタクルファンタジー(仮)

ハルヒが主人公のRPG風ゲーム。でも背景は学校の廊下だったりして……。製作に失敗した場合はグラフィックがショボくなるが、それはそれで味がある。


超スペクタクルSF大戦(仮)

こちらは、どこかで見たことがあるようなシミュレーションRPG風ゲーム。戦闘中にカットインが入るなど演出も本格的。ロボットどうしが戦う、アレに似ている気がしてなりません。


超育成ゲーム(仮)

育成風ゲームを製作した場合は、ユキ(長門)やミクル(みくるちゃん)を育てることになる。彼女たちを立派なレディーにする自信、あまりありません……。

●イベントカットをちょこっとだけ公開

 本作では、ハルヒを始めとするSOS団のさまざまなイベントシーンを鑑賞できる。ここでは、豊富なイベントカットの中から未公開のものを公開しちゃうぞ。団員たちが見せる、意外な姿にドキドキ!!



 
(c)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団 (c)BANPRESTO 2008 ※画面は開発中のものです。

涼宮ハルヒの戸惑

バンプレスト

対応機種

プレイステーション2

発売日

2008年1月31日発売予定

価格

7140円[税込](超限定版は10290円[税込])

ジャンル

シミュレーション・アドベンチャー / アニメ

備考

超限定版は超勇者ハルヒフィギュア同梱、原作:谷川流

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中